学内風景、南上線バスルート調査、上坝村訪問 - 南京理工大学留学記・2011~2012

学内風景、南上線バスルート調査、上坝村訪問

概要:帰国が近づきつつあるので、記念に学内風景を写真に収めておく。
午後は南上線バスに乗って、南京市の東の果て、句容市との境にある上坝村へ行ってみる。

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年05月08日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


授業でアラブコーヒーの紹介をするアラブ系留学生
授業でアラブコーヒーの紹介をするアラブ系留学生
授業中に時々、こういう出身国の文化を紹介するコーナーがあって面白い。
南京理工大学 弾道研究所
南京理工大学 弾道研究所
さすが元「砲兵学校」なだけある。
弾道研究所&エネルギー動力工程学科の建物
弾道研究所&エネルギー動力工程学科の建物
学内案内板
学内案内板
第一教学楼
第一教学楼
あんまり用事が無いこの棟
第一教学楼
第一教学楼
←電子工学&オプトエレクトロニクス学科
←電子工学&オプトエレクトロニクス学科
電光学院教務事務室
電光学院教務事務室
現代教育技術センター
現代教育技術センター
コンピュータセンターが中に入っている模様
第二教学楼(右)と総合実験楼(左)
第二教学楼(右)と総合実験楼(左)
第二教学楼は内部改装中
第二教学楼東側の建物
第二教学楼東側の建物
第二教学楼北側の建物
第二教学楼北側の建物
韓先生いわく「瓦ぶきの建物は、日本兵が南京駐留時代に建てた建物」らしい。入口と壁は改装して新しくしてある。
門
門の奥は総合実験楼。門には校訓が書かれている。
←電子工学&オプトエレクトロニクス学科
←電子工学&オプトエレクトロニクス学科
留学生管理事務所の正面入口
留学生管理事務所の正面入口
学術交流中心
学術交流中心
中はコンサートホールになっている
二号路
二号路
学内の中心を南北に走る道。総合実験楼から北に伸びる。
時間広場
時間広場
学術交流中心の北にある広場
寮のそばにあるロータリー
寮のそばにあるロータリー
寮のそばにあるロータリー
寮のそばにあるロータリー
水杉園入口
水杉園入口
寮のすぐそばにある林。時間広場の西にある。
水杉園の碑
水杉園の碑
水杉園と周辺の案内板
水杉園と周辺の案内板
南京駅西バス停の南上線バス案内
南京駅西バス停の南上線バス案内
午後は南上線バスに乗って、南京市の東の果て、句容市との境にある上坝村へ行ってみる。
南京駅西バス停
南京駅西バス停
南上線、南湯線(湯山行き)、南栖線(栖霞寺行き)などの農村行きバスが出ている。
バスからバス停看板を見る
バスからバス停看板を見る
柱にくくり付けてあるだけw
上坝ターミナル
上坝ターミナル
南上線終点の上坝に到着。車掌のおばちゃんいわく、このバスは20分に一本だそうで、思ったより本数が多い。
上坝ターミナル
上坝ターミナル
ターミナル裏に旅館があるw 終バス逃した人用か。
上坝バス停
上坝バス停
上坝の町並み
上坝の町並み
それなりに商店がある
スーパーに入ってみた
スーパーに入ってみた
上坝の町並み
上坝の町並み
左の赤い看板は陳シェフ食堂
長江倉儲スーパー
長江倉儲スーパー
ボロい・・・
営防バス停
営防バス停
南上線でまっすぐ帰ると、かなり時間がかかりそうなので、携帯でバス路線を調べると、地下鉄経天路駅に直通するD5番バスがある模様。営防で南上線を降りて乗り換える。
営防バス停向かいのスーパー
営防バス停向かいのスーパー
田舎なので、三輪タクシーがたむろしている。
D5番バスで龍譚港そばを行く
D5番バスで龍譚港そばを行く
経天路地下鉄駅
経天路地下鉄駅
地下鉄一号線の東端の駅。初めて来た!地下鉄に乗って帰ろう。
南京地下鉄2号線 経天路→金馬路Play Button
南京地下鉄2号線 経天路→金馬路

戻る