ベトナム人主催のお別れパーティーに参加&撤退準備 - 南京理工大学留学記・2011~2012

ベトナム人主催のお別れパーティーに参加&撤退準備

概要:昨日で授業は終わり。卒業式とかは特にないので、あとはあいさつ回りをして帰るだけです。
パーティーに参加して、時間の感覚が違うって事を痛感させられた。

昨日の授業にて:
私「明日何時だっけ」
彼「12時だよ」
私「え、さっき11時って言ったような…」
彼「じゃあ11:30で」
私「えっ?」

どうやら11~12時の間と言いたいらしい。

そして今朝10時頃電話が鳴って
彼「11:15に三号門に来てね~」
私「おk~」

その後5分遅れて11:20に三号門に着いたら…、誰もいない。遅れること15分、11:30になってようやく、最初の一人が到着。

う~ん。こうも時間の感覚が違うとは。ただこれは、日本人がキッチリし過ぎているだけかも知れない。

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


ベトナム人主催のお別れパーティー
ベトナム人主催のお別れパーティー
最後の授業が終わって、お昼はベトナム人主催のパーティーに参加!一番右は中国人の先生。その左はイラン人、左三人はベトナム人。
撤退準備中・・・
撤退準備中・・・
南京に残していく物、郵便で送る物を分けた後は帰国の荷造り。狭い隙間にいかに詰めるか、重いものをいかに楽して運ぶか、壊れ物をいかに壊さないか、まるでパズルw
こちらは南京に残していくもの
こちらは南京に残していくもの
同じ班の韓国人が貰ってくれる事になって助かった。
韓先生貰ったお土産
韓先生貰ったお土産
授業が終わって、韓先生から貰ったお土産。「先生にとって初めての日本人学生でした」って言われてしまった。
韓先生貰ったお土産
韓先生貰ったお土産
南京の刺繍工芸品「南京雲錦」です。
無錫行きの列車切符
無錫行きの列車切符
農村の禄口まで行って手に入れた列車切符。明日23日、ちょっくら無錫(うぅしぃ)へ調査に行ってきやす。

戻る