国慶節5、6日目 南京をウロウロ - 南京理工大学留学記・2011~2012

国慶節5、6日目 南京をウロウロ

概要:5日は炊飯器と電磁調理器の下見に、大行宮にある大型スーパー「カルフール」へ。6日は大学西の苜蓿园大街という通りを探索した後、49路バスに乗って終点まで行った。ついでに、途中の中華門へも行った。

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2011年10月05日
GPSデータ:2011年10月06日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


大行宮にある南京図書館
大行宮にある南京図書館
今回はスーパーが目当てなのでスルー
南京図書館
南京図書館
カルフール入口
カルフール入口
この広場の地下が売り場になっている
保険会社の高層ビル(右)と図書館東の広場
保険会社の高層ビル(右)と図書館東の広場
広場の北にある総督府
広場の北にある総督府
中華民国時代の総督府
中華民国総督府
中華民国総督府
国慶節なので人で一杯
所変わって、ここは中山陵駐車場
所変わって、ここは中山陵駐車場
土産物の露店がズラッと並んでいる
中山陵駐車場
中山陵駐車場
中山陵観光は国慶節最終日前日をご覧ください
中山陵駐車場
中山陵駐車場
停車場は駐車場の意
大学西側の下馬坊あたりの交差点
大学西側の下馬坊あたりの交差点
夕日と雲が美しい
苜蓿园大街の中国銀行
苜蓿园大街の中国銀行
6日は自転車で苜蓿园大街へ行って何があるか探索。中国に来て自転車で遠出するのは初めて。今までは大学付近をウロウロするだけだった。銭湯、蘇果スーパー、中国銀行を発見。今まで中国銀行に用事があるときは市中心まで行っていたが、この銀行はチャリで行ける範囲なので便利そうだ。
中華門で見た夕日
中華門で見た夕日
いったん大学へ帰った後、今度は49番のバスに乗って終点まで行ってみた
南京を代表する城門、中華門
南京を代表する城門、中華門
4重の門になっている
中華門遠景
中華門遠景
入場料が40元もするので、年間パスポートを手に入れるまではスルー

戻る