長江二橋と八卦洲 - 南京理工大学留学記・2011~2012

長江二橋と八卦洲

概要:路線バスで長江二橋と中州の八卦洲を見に行った。長江二橋は以前六合区へ行った時に通ったけど、夜だったので良く見えなかった。

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2011年11月13日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


3号門前の露店
3号門前の露店
3号門前には不定期に露店が出ている。果物売りが主流だが、路上の洋服直し屋さん(足踏みミシンを使っている)が現れる事もある
地下鉄迈皋桥駅
地下鉄迈皋桥駅
まずは地下鉄1号線で終点へ。終点駅なので周りはバイタクのおっちゃんがたむろしているが、思いっきりスルーしてバス停へ
高力家具港・迈皋桥駅
高力家具港・迈皋桥駅
晓迈線21号鉄塔
晓迈線21号鉄塔
晓迈線21号鉄塔
晓迈線21号鉄塔
駅そばの送電鉄塔
暁荘ロータリー
暁荘ロータリー
バス窓からの景色。駅から無許可営業の64番バスで太平村へ。なぜかこの区間は無許可営業のバスが多い。無許可でも料金同じでちゃんと目的地に着く。車掌が乗っていて、「64!64!」と番号を連呼しながら走っている
暁荘ロータリー
暁荘ロータリー
前を走っている赤いバスは正規のバス
昼飯は双煎土豆丝
昼飯は双煎土豆丝
太平村の東北飯店にて。今回で二度目。前回はチャリで二橋公園に行った時に訪れた。この料理がカリカリしててあまりにウマいので、昼飯をここで食べてから、二橋と中州へ行くことにした
太新路
太新路
東北飯店前の通り
長江二橋を渡る
長江二橋を渡る
暁荘ロータリーに戻った後、南洲線バスで八卦洲へ
長江二橋
長江二橋
長江二橋
長江二橋
高速道路を下りて、八卦洲の田舎道
高速道路を下りて、八卦洲の田舎道
八卦洲の中心街付近
八卦洲の中心街付近
3輪タクシーがたむろしている
八卦洲の田舎道
八卦洲の田舎道
まもなくバスの終点
バスの終点ターミナル
バスの終点ターミナル
終点に到着歩いてウロウロ
双柳河路
双柳河路
終点そばの通り
終点そばの通り
終点そばの通り
田舎全開!
田舎全開!
ここで野菜とか洗ってそうだ
双柳河路
双柳河路
田んぼや畑が広がる
田んぼや畑が広がる
江心洲へ行ったときも同じ事を思ったが、やはり八卦洲も歩いて回るにはデカすぎる。とは言っても、チャリを持ち込む手段も無い。(フェリーがないし、大橋は車専用。折りたたみチャリならバスに乗せられるかもしれない)
歩くにはダルいので、3輪タクシーで中心街へ
歩くにはダルいので、3輪タクシーで中心街へ
3輪タクシーがたむろしている
3輪タクシーがたむろしている
南京以外ではこの手の3輪タクシーをあまり見ない
南京以外ではこの手の3輪タクシーをあまり見ない
青島にも3輪タクシーが走っているけど、形がちょっと違う
中心街に到着
中心街に到着
中心街にあるバス停
中心街にあるバス停
ここで洲葛線バスに乗って中州北側の六合区へ向かうつもりだったが40分待っても来ないので、あきらめて帰る事に
バス停前の農商銀行
バス停前の農商銀行
迈皋桥駅に戻ってきた
迈皋桥駅に戻ってきた
列車が入線
列車が入線
中国のジュース缶
中国のジュース缶
日本ではほとんど見なくなった、プルタブが取れる缶(左)がまだある。取れない缶もある(右)

戻る