江心洲:中州の南端へ - 南京理工大学留学記・2011~2012

江心洲:中州の南端へ

概要:中州の渡船乗り場に置いていたチャリを取りに行って、チャリで中州南端へ。

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2011年11月22日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


オリンピックスポーツセンター西門バス停
オリンピックスポーツセンター西門バス停
ここまで地下鉄で出て、ココからはバス
棉花提バス停
棉花提バス停
終点バス停。ここから船着場まで1km歩き。
棉花提渡船乗り場
棉花提渡船乗り場
船についていた諸元表
船についていた諸元表
船首で出港を待つ島の住民
船首で出港を待つ島の住民
35kV上水線江心洲支線2号鉄塔
35kV上水線江心洲支線2号鉄塔
島に着いた後は地図調査をしつつ、置いていた自転車を拾って島の南端にある公園へ。
35kV上水線江心洲支線2号鉄塔
35kV上水線江心洲支線2号鉄塔
35kV上水線江心洲支線2号鉄塔
35kV上水線江心洲支線2号鉄塔
田舎道
田舎道
川沿いの道を辿って夾江大橋方面へ
川沿いの道を辿って夾江大橋方面へ
夾江大橋と桟橋が見える
夾江大橋と桟橋が見える
橋が出来る前はここも渡し舟があったらしい
島の中部、橋のそばにある町
島の中部、橋のそばにある町
小さいスーパーがある
小さいスーパーがある
島の中部、橋のそばにある町
島の中部、橋のそばにある町
島の中部、橋のそばにある町
島の中部、橋のそばにある町
飯屋さんを発見
飯屋さんを発見
料理屋の他、宿泊やサウナもあるようだ。
夾江大橋の入口に到着
夾江大橋の入口に到着
中国石化集団のスタンド
中国石化集団のスタンド
牌坊が立っている
牌坊が立っている
料理屋の集まる通りを南へ
料理屋
料理屋
この辺りは料理屋が多い。ブドウ祭りの時期になると観光客で賑わうらしい。
江心洲観光地図
江心洲観光地図
江鮮美食一条街、南端
江鮮美食一条街、南端
料理屋の集まる通り
交通警察江心洲中隊
交通警察江心洲中隊
なんか古びた門がある
なんか古びた門がある
長江沿いを南へ
長江沿いを南へ
長江沿いを南へ
長江沿いを南へ
中州南端にある公園に到着
中州南端にある公園に到着
沈み行く太陽
沈み行く太陽
長江第三大橋と夕日
長江第三大橋と夕日
中州の南端にある灯台
中州の南端にある灯台
中州の南端にある灯台
中州の南端にある灯台
中州の南端
中州の南端
風車が回っている。大橋と沈む夕日、そして行きかう貨物船
灯台から公園側を見る
灯台から公園側を見る
フロート形安全水域ブイ
フロート形安全水域ブイ
公園東側にあるブイ
公園内
公園内
渡船乗り場そば
渡船乗り場そば
日没が近いので今回も自転車を渡船乗り場に置いて帰る
渡船乗り場そばの個人商店
渡船乗り場そばの個人商店
菓子や飲み物を買って燃料補給
本日の走行距離は20.5kmでした
本日の走行距離は20.5kmでした
渡船に乗って帰ります
渡船に乗って帰ります

戻る