日本へ里帰り 旅程6日目 藍村・即墨へ - 南京理工大学留学記・2011~2012

日本へ里帰り 旅程6日目 藍村・即墨へ

概要:ついに!ずっと行きたいと思っていた藍村へ!。ホステルの女の人に頼まれた写真を撮った後、即墨行きのバスを発見したので、即墨経由で青島へ帰る

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年01月04日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


青島駅南待合室
青島駅南待合室
5026次列車で藍村へ。6;30に起きるはずが、寝坊して7時起き。バタバタ準備をしてバスに飛び乗って青島駅へ。ギリギリで間に合った。
青島ビール麦芽工場
青島ビール麦芽工場
青島市郊外へ
沙岭庄駅に到着
沙岭庄駅に到着
沙岭庄駅
沙岭庄駅
ほとんど各駅停車。藍村までノロノロ2時間かけて行く。
沧口駅に到着
沧口駅に到着
城陽駅
城陽駅
通過待ちでしばらく停車
硬座車内
硬座車内
初めての22系客車。非空調で冷房は無いが、さすがにクソ寒いので蒸気暖房はついている。そして、この蒸気暖房、列車の隅で薪だか練炭だかを燃やしているようだ。
城陽駅
城陽駅
蒸気暖房が入っていてもかなり寒い。
城陽駅
城陽駅
青島郊外を行く
青島郊外を行く
藍村に到着
藍村に到着
乗り降りする乗客
乗り降りする乗客
荷沢→青島/煙台 5026/7列車
荷沢→青島/煙台 5026/7列車
藍村駅
藍村駅
まわりは何も無い田舎。冷たい風が吹いていて、ものすごく寒い。
列車の床下が凍り付いている
列車の床下が凍り付いている
去っていく列車
去っていく列車
藍村駅
藍村駅
列車があまり通らないので、こういう撮影も出来る
青島→青島西の57057列車
青島→青島西の57057列車
時刻表に載っていない列車番号が5ケタのレアな列車。青島西ってドコだ?乗客はそこそこ乗っている模様。時刻表に載っていないのに、どうやってこの列車を知ったんだ?地元民専用列車か?
57057列車
57057列車
この列車の写真を撮っていたら駅員にめっちゃ怒られた。列車の写真を撮って悪いわけが無い。きっと虫の居所が悪かったんだろうが、八つ当たりは止めてくれ。
藍村駅
藍村駅
クソ寒いので3輪タクシーを捕まえて、そそくさと例の大学へ
藍村駅前
藍村駅前
3輪タクシーで例の大学へ
3輪タクシーで例の大学へ
藍村に一つしかないという大学
藍村に一つしかないという大学
昨日、ホステルの女の人に「写真を撮ってきて」と頼まれた大学だ。
門のそばにあった手押しポンプ
門のそばにあった手押しポンプ
校舎
校舎
普通に中に入れたので大学内をウロウロ
体育館?
体育館?
体芸館と書いてはあるが・・・
寮と遊具
寮と遊具
寮1号館
寮1号館
校舎
校舎
壁に貼ってある時間割
壁に貼ってある時間割
校舎の中に入れたので、中をウロウロ。時間割には「コンピュータ・ネットワーク」「大学英語」「コンピュータ数学」「Cプログラミング」などが書いてあるので、計算機工学の学科のようだ。
廊下
廊下
なんか大学というより高校や中学っぽい。
窓から覗いた教室
窓から覗いた教室
ますます中高っぽい
教室
教室
鍵のかかっていない教室があったので、コッソリ潜入
教室の窓から見た校門
教室の窓から見た校門
教室
教室
日本の大学の講義室とは丸で違う
窓から見た寮
窓から見た寮
窓から見た寮
窓から見た寮
校舎1階
校舎1階
左はATMにできている列
郵便車が来ていた
郵便車が来ていた
青島方面へのバスが出ているという通り
青島方面へのバスが出ているという通り
3輪タクシーに青島へ帰るバスが出ている所まで連れて行ってもらう。「この交差点を青島行きのバスが通るから、手を上げて拾え」と言う。流しの長距離バスを路上で拾えるのは、中国ではよくある事。
青島方面へのバスが出ているという通り
青島方面へのバスが出ているという通り
路上がバスターミナルと化している
ミニバスで即墨へ
ミニバスで即墨へ
即墨行きのバスを発見!即墨へ行ってから青島へ帰ることにする。
中海石油のスタンド
中海石油のスタンド
この交差点、スタンドが三つもある。潰し合いにならんのか?。藍村はバスターミナルが無いから、そもそもバスが通ってるかどうか分からなかったが、バッチリバスが通っていた。中国はどんな田舎でも何らかの交通機関があるということを知った。(特に3輪タクシー)
G20高速入口
G20高速入口
高速へは入らずに東へ
一路東へ
一路東へ
即墨市街入口
即墨市街入口
即墨小商品城
即墨小商品城
即墨の市場
バスターミナル入口
バスターミナル入口
即墨バスターミナル
即墨バスターミナル
ドラえもんのグミを買ってみた
ドラえもんのグミを買ってみた
なかなかウマい。これを売っていた店の夫婦は、なんと!日本に行ったことのある人だった。なんでも静岡の沼津へ3年行って、金を稼いで帰ってきた後、このバスターミナルの売店を開いたらしい。
即墨バスターミナル
即墨バスターミナル
バスターミナル西側の山
バスターミナル西側の山
青島方面への改札
青島方面への改札
城陽区の韓国人街
城陽区の韓国人街
青島北部の城陽区は韓国人が大勢住んでいるらしい
青島バスターミナルに到着
青島バスターミナルに到着
青島バスターミナル
青島バスターミナル
「交的是朋友,运的是真情」知り合うのは友達、運ぶのは心と書いてある。青島交運(バス会社)のスローガン
挪庄郵便局
挪庄郵便局
2008年に一度来たことがある郵便局。書いた年賀状と小包を出す。「切手で小包代払えますか?」って聞いたら、「ダメ、現金のみ」。「日本とは違うのね」って言ったら、「日本は切手でも払えるの?」って逆に聞かれてしまった。
挪庄郵便局
挪庄郵便局
ここの局員はそこそこ愛想も良いし、なにより可愛い。
山積みにしてある青島ビールの缶
山積みにしてある青島ビールの缶
即墨→青島のバス切符
即墨→青島のバス切符
ホステルの部屋の隅にある蒸気暖房
ホステルの部屋の隅にある蒸気暖房
これがあるおかげで、まったくエアコンを使わなくても、すごく暖かい。青島初日に泊まった招待所も、コレがあって、夏はエアコン無しでクソ暑いのに、冬は蒸気暖房で暖かかった。
アメリカンポテト
アメリカンポテト
夕飯は駅前のピザハットにて。これすごくウマい。
ベーコンピザ
ベーコンピザ
一人で食べるにはかなり多かった

戻る