広西省:飛行機で桂林へ - 東南アジア旅行2012

広西省:飛行機で桂林へ

概要:雲南ベトナム旅行1日目。列車の切符が2月1日まで売り切れなので、格安航空券を取って桂林へ

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年01月28日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


南京時光国際ユースホステル前の通り
南京時光国際ユースホステル前の通り
民国時代の建物が残っている
朝の珠江路
朝の珠江路
ホステル北側の通り。南京最大の電気街。朝一なのでほとんど車がいない
玄武外国語学校
玄武外国語学校
珠江路にある
懸賞金出します!
懸賞金出します!
15日に南京に戻ってから、あっちこっちに貼ってあるビラ
珠江路から一本入った通り
珠江路から一本入った通り
昨日の夕方から雨が降っている
ホステル周辺の橋と遊歩道
ホステル周辺の橋と遊歩道
高層ビルと川の対比
高層ビルと川の対比
ホステルの一角
ホステルの一角
靴を脱いでくつろげる所があるのは、日本人には嬉しい。チェックアウトまで、ここでPCのデータ整理
遅めのお昼ご飯
遅めのお昼ご飯
南京駅のセルフサービス食堂にて。9元。おかず(洋葱ロース)がなかなかうまい
南京空港出発階
南京空港出発階
寮にパソコンを置きに行ったあと36番バスで南京駅に出てエアポートバスで空港へ
出発階と管制塔
出発階と管制塔
下は到着階
管制塔と駐機場
管制塔と駐機場
深圳航空のチェックインカウンター
深圳航空のチェックインカウンター
深圳航空を利用するのは初めて
こちらは東方航空のカウンター
こちらは東方航空のカウンター
春節Uターンラッシュでごったがえす空港
春節Uターンラッシュでごったがえす空港
レストラン階から見た出発ロビー
レストラン階から見た出発ロビー
金陵美食広場
金陵美食広場
レストラン階。高そうなので、貧乏旅行者には用なし
こちらはセルフサービスのレストラン
こちらはセルフサービスのレストラン
1F到着ロビー
1F到着ロビー
出発待合室
出発待合室
右の竹が並んでいるのはカフェ
南方航空B737
南方航空B737
機体番号B-2941
南方航空B737
南方航空B737
機体番号B-2941
26番出発ゲート
26番出発ゲート
ちょっと遅れています。ここからバスで駐機場へ
深圳航空B737-800
深圳航空B737-800
小雨が降っているのに沖止めで、しかも屋根なしタラップです。写真がそばで撮れるのはいいけど
隣に止まっている南方航空機
隣に止まっている南方航空機
色々な飛行機が止まっている
色々な飛行機が止まっている
いまいるのは53番スポット
いまいるのは53番スポット
INS入力用なのか、座標が書いてある
期待していた機内食
期待していた機内食
なかなかウマイ。麺かご飯か選べたのでご飯党の自分はご飯にした
箱を開けたところ
箱を開けたところ
飲み物はコーラを選んだ。
桂林空港に到着
桂林空港に到着
時刻は20:30。エアポートバスの最終(21:00)に間に合いそうだ
3番スポットにスポットイン
3番スポットにスポットイン
こっちも座標が書いてある
桂林なんとか賓館
桂林なんとか賓館
エアポートバスで桂林市内へ。終点の民航大厦まで行く予定だったが、運転手が「駅に行く奴はここで降りろ~」と言っていたのでこのホテルで降りた。このあと5元のバイタクで駅へ
夜の桂林駅
夜の桂林駅
11年ぶりの桂林。ここから99番のバスでホステルへ

戻る