ベトナム:モンカイ観光 - 東南アジア旅行2012

ベトナム:モンカイ観光

概要:中国との国境の街、モンカイとその周辺を観光。モンカイは1泊だけのつもりだったが、ハロン湾行きの高速船調査をしたり、路線バスが出ているKM15やVINH TRUCへも行ってみたいので、もう1泊する事に

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年02月10日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


モンカイプラザ
モンカイプラザ
中越貿易の商品を扱う市場。ロンプラ2005に、この辺りに高速船のチケット売場があると出ていたので探してウロウロ
銀行の多いフンブオン通り
銀行の多いフンブオン通り
しばらくの滞在費として300万ドン(約1万円)下ろしておいた。チケット売場は書いてある住所に行ってみると、ただの洋服屋があるだけだった。高速船は諦めて、明日バスでハロン湾を目指す事にする
DVD売りの屋台
DVD売りの屋台
歌や映画のDVDを売る屋台。海賊版か正規版か。ベトナムは正規版もかなりチャチ(ビニールにCDと歌詞カードが入っているだけ)なので、正規か海賊か見分けるのは難しい。しかも、海賊版でもCD-Rとかじゃなくて、バッチリ工場でプレスしてあったりする。
バイクのヘルメット専門店
バイクのヘルメット専門店
バイクの多いベトナムらしい店
モンカイ郵便局
モンカイ郵便局
街の中心、モンカイ市場の向かいにある。左の通りは銀行の多いフンブオン通り
ダンティエン港
ダンティエン港
おそらく、ここが高速船が出ていると書いてあったDAN TIEN港だろう。VINH THUC行きバスの終点がここだった。バスは車内にハングルが書いてある韓国の中古バスで、ベトナム航空の表示もあったので、韓国バス→ベトナム航空バス→モンカイ路線バスと流れてきたんだろう
VINH THUC行きバス
VINH THUC行きバス
路線バスの出ているKM15(モンカイ西の村落)とVINH THUC(南東の漁村)へ行ってみた。料金はKM15行きが7000ドン、帰りがなぜか1万ドン。VINH THUC行きが1万ドン
ダンティエン港
ダンティエン港
バスには船に乗り換える人が一杯乗っていた。船はハロン湾へ行くにはかなり小さいので、どこ行きか回りの人に筆談で聞いてみたら、DAO VINH TRUNGと書いてくれた。
市場のそばのKA LONG橋
市場のそばのKA LONG橋
作りが南京長江大橋に似ている。奥は国境貿易の港。VINH TRUNG行きの船、乗ってみたかったが時間的に、乗ったらモンカイに帰れなくなるかもしれなかったので、止めておいた
滑り台を使って荷物を積み替え
滑り台を使って荷物を積み替え
トラックから船に荷物を積み替えているところ
国境貿易の港
国境貿易の港
市場のそばにある。川を北へ行くと、中国との国境の川に出る
荷物を滑り台に投げている様子
荷物を滑り台に投げている様子
貿易港
貿易港
港周辺に立つ看板
港周辺に立つ看板
国境地帯と書いてある
CAM(関係者以外立入禁止)
CAM(関係者以外立入禁止)
中国国境そばにて。川越しに中国が見える場所を探していたら、ここに出てしまった
港周辺に立つ看板
港周辺に立つ看板
国境ゲート地帯と書いてある
HUU NGHI(友誼)通り
HUU NGHI(友誼)通り
川沿いに街をウロウロしながらホテルへ帰る
川に下りられる所を発見
川に下りられる所を発見
渇水期なのか、水がかなり引いている
HOA BINH(和平)橋
HOA BINH(和平)橋
CAUは橋の意味のようだ
ホテルから見たモンカイの夕暮れ
ホテルから見たモンカイの夕暮れ
ホテルから見たモンカイの夕暮れ
ホテルから見たモンカイの夕暮れ
夕飯はフォーボー
夕飯はフォーボー
牛肉入りフォー。30000ドン
ホテル南側の住宅街
ホテル南側の住宅街
一歩裏通りに入ったら、道路が未舗装だらけで驚いた
モンカイ→KM15Play Button
モンカイ→KM15
モンカイ市内から、チャーコ→モンカイ→KM15という路線でバスが走っているので、終点のKM15へ行ってみる。

戻る