ベトナム:ハロン市内観光 - 東南アジア旅行2012

ベトナム:ハロン市内観光

概要:ハロン市の東側にある街、ホンザイへ行って市場などをうろうろ。夕方にバイチャイ橋を見て、夜は夜市やビーチをうろうろ。おととい、モンカイを出た日から、地元民に習って財布を持つのを止めてみた。スリに遭う不安が解消してGOOD!高額紙幣とカードはパスポート入れに入れて、スられてもいい額だけポケットへ

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年02月12日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


クレーンの真下
クレーンの真下
意外と近くまで接近できた。中国や日本ではクレーンの真下なんて普通は入れない
買ってみたベトナムの菓子とペプシ
買ってみたベトナムの菓子とペプシ
ポテチはペプシコ社の物だった
昨日行った食堂のメニュー
昨日行った食堂のメニュー
英語とベトナム語両方書いてあって勉強には最適
メニュー
メニュー
他に中国語版もある
お昼ご飯
お昼ご飯
野菜炒め3万ドンと白飯2万ドン
ビーチのビアホイでカラオケをしているベトナム人
ビーチのビアホイでカラオケをしているベトナム人
ビアホイ
ビアホイ
小舟が浮かんでいる
小舟が浮かんでいる
バイチャイ橋を見に海岸線を東へ。バイタク代をケチって歩く
国道18号線
国道18号線
海岸線沿いに続く国道
観光船が浮かんでいる
観光船が浮かんでいる
バイチャイ橋
バイチャイ橋
バイチャイとホンザイを繋いでいる。橋ができる前は渡し船があったらしい
対岸のホンザイ
対岸のホンザイ
カン型ブイが浮かぶ
K SPINEL号
K SPINEL号
IMO 9494474
香港籍貨物船
バイチャイ灯台
バイチャイ灯台
バイチャイ灯台とバイチャイ橋
バイチャイ灯台とバイチャイ橋
爆弾ホテル
爆弾ホテル
ホーチミンにも有名な爆弾アイス(KEM BACH DANG)という店があるが、どんな意味だろう
バイチャイ橋付近から見た湾
バイチャイ橋付近から見た湾
3番の路線バスでホンザイへ。料金は15000ドン
バイチャイ橋入口へ続く道路
バイチャイ橋入口へ続く道路
バイチャイ橋入口へ続く道路
バイチャイ橋入口へ続く道路
バイチャイ橋料金所
バイチャイ橋料金所
橋へ続く道路
橋へ続く道路
バイチャイ橋
バイチャイ橋
橋からみた湾
橋からみた湾
橋からみた湾
橋からみた湾
橋からみた湾
橋からみた湾
眺めがなかなかイイ
橋を下ってホンザイへ
橋を下ってホンザイへ
橋を下る
橋を下る
ホンザイ市街
ホンザイ市街
ハロン市場
ハロン市場
バスを終点で降りると、そばに市場があった
市場のそばの寺
市場のそばの寺
寺の中
寺の中
電飾が激しい
寺の中
寺の中
寺
寺
ここで賽銭とか線香を上げて、お祈りをしている人が多かった。私も500ドン出して、この先の安全を祈願した。
寺入口
寺入口
地元民ばかりで観光客はほとんどいない
寺入口
寺入口
ボッタクリもいないので、ぼーっとするにはイイ所
寺へ続く通り
寺へ続く通り
奥の絶壁がすごい
市場のそばのDVD屋を物色
市場のそばのDVD屋を物色
海鮮市場のそばの漁港
海鮮市場のそばの漁港
小舟のおばちゃんに乗らないか?と誘われたけどスルー
漁港
漁港
漁港
漁港
漁港周辺の景色もイイ
バス停でバスを待っている人
バス停でバスを待っている人
バスは安いけど、中国と違って本数が少ない(15~30分おき)
新しく作っている線路
新しく作っている線路
11番のバスでバイチャイ橋の料金所そばまで出てうろうろ
途中から3線軌条になっている
途中から3線軌条になっている
周りも建設中の線路がある
豪華客船が停泊している
豪華客船が停泊している
線路から豪華客船が見えたので行けるところまで接近してみる
ブイが浮いている
ブイが浮いている
写真を取っていたら、遠くの係員から「あっち行け」みたいなジェスチャーをされた。本当は入ってはいけなかったみたい。そそくさと逃げる
<A href=http://en.wikipedia.org/wiki/Azamara_Quest>アザマラクエスト</A>号
IMO 9210218
マルタ船籍
港のそばのサイロ
港のそばのサイロ
付近はコンテナターミナルを建設中。ダンプカーが埃を巻き上げていて煙たい
CAM DORAC
CAM DORAC
この付近にいくつか立っている看板。CAMは禁止とか入るなという意味だけど、DORACは?まさか地雷ではないよな
線路の終点はコンテナ駅のようだ
線路の終点はコンテナ駅のようだ
道をテクテク歩いてバイチャイ橋へ
道の途中から見た石油タンクと港
道の途中から見た石油タンクと港
今日は5kmぐらい歩いていて、かなり疲れた。バイタク何度も乗っていると、お金が飛んでいくのが早いので、ケチって歩く
バイチャイ橋のたもとに建つ碑
バイチャイ橋のたもとに建つ碑
日本の資金援助(円借款?)で建設されたらしい
橋からバイチャイへ続く道路
橋からバイチャイへ続く道路
碑の反対の面は英語で書いてあって、FINANCED BY JBICと書いてある。
碑から見た港と橋
碑から見た港と橋
橋から見た港内
橋から見た港内
橋から見た港内
橋から見た港内
右奥はホンザイ市街
橋から見た湾
橋から見た湾
橋から見たバイチャイ市街
橋から見たバイチャイ市街
なかなか眺めがいい
下へ下りるエレベーター
下へ下りるエレベーター
また料金所そばのバス停まで(2km)歩いて戻るのはダルいよな~と思っていたら、エレベーターがあってホッとした
橋とエレベーター入口(右)
橋とエレベーター入口(右)
エレベーターを降りるとおっさんが待ち構えていて、エレベーター賃1万ドンと言う。先に言ってくれ…。でもバス賃と変わらないから料金としては安い
橋と対岸のホンザイ
橋と対岸のホンザイ
疲れたのでエレベーターそばの店で、飲み物と菓子を買って休憩
橋とエレベーター
橋とエレベーター
先にエレベーターを知っていれば、何キロも歩かずに済んだが、まぁ仕方がない
店で買った謎のサムライドリンク
店で買った謎のサムライドリンク
味はオロナミンCに近い
樹木に水やり中
樹木に水やり中
なかなか大胆
樹木に水やり中
樹木に水やり中
起動中、しばらくお待ちください
起動中、しばらくお待ちください
郵便局向かいのATMへ行ったらこうなっていた。並びの2台のATMも途中でカードが吐かれて使えず、郵便局隣へ行ってようやく下ろすことができた
夕飯の海鮮炒飯
夕飯の海鮮炒飯
昨日頼んだ炒飯とは違う種類の炒飯を頼んだら、海鮮炒飯だった。海鮮物苦手なのでよけながら食べる。頼んだ意味がない…。炒飯としてはおいしい
夜のビーチ
夜のビーチ
夕飯の後はビーチと夜市をうろうろ
夜のビーチ
夜のビーチ
奥にバイチャイ橋が見える
夜のビーチ
夜のビーチ
湾の夜景
湾の夜景
クラブ18
クラブ18
恋のマイアヒーが爆音で流れていて、ノリノリになってしまった。クラブに入る金は無いので、入口で立ち聞き
夜市
夜市
市場のテレビで歌番組が流れていたので、ベトナム人たちと一緒に見ていたら、だんだん市場の人が集まってきてお喋りに花が咲いて面白かった。ほかにもトランプをしている連中がいて、見物をしながらお喋り。ゲームは大富豪でルールは日本と同じ。そしてやっぱり金を賭けていた。2000ドンとかの少額だったけど。親のおばちゃんがかなり強くて、だいたいは親の取り分になっていた
寺入口で手にいれた紙札
寺入口で手にいれた紙札
1束5000ドン。中国ではほとんど見ないユーロやドンの紙札。ベトナムも紙札を燃やす習慣があるのか。
封筒
封筒
バイチャイ橋エレベーターそばの商店で入手
路線バスの切符
路線バスの切符
ホンザイへ行った11番とエレベーターから郵便局(ホテルそば)まで乗った3番。距離で運賃が違うらしい
500ドンの束
500ドンの束
20枚。1万ドンと等価交換。紙札ではなくて現金なので、いざと言う時は使うこともできる。本当はお賽銭用。他に2000ドン100枚で20万ドン(等価)とか1000ドン札の束もあった

戻る