小包探し:前編 - 南京理工大学留学記・2011~2012

小包探し:前編

概要:ベトナムから送った小包が2週間たっても届かない。航空便にしたはず・・・。タイから送った小包(船便)の方が先に届いてしまった。最寄の中山陵郵便局で聞いてみるもわからず。今日来た郵便屋さんが「あなた宛の国際小包が苜蓿園郵便局で止まってるよ」と言うので取りに行く。しかし、伝票を見せて聞いても行方が分からなかった。

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年03月09日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


雲南・景江から送った小包
雲南・景江から送った小包
9日
荷物になるお土産や、飛行機に持ち込み出来ない万年マッチを別送したのが今日届いた。届いたというよりも、郵便やさんがうちに来て「小包来てるから、中山陵郵便局へ取りに行って」と言って引換券をくれた。
「何?」ホテル
「何?」ホテル
什么は「何?」という意味なので、直訳するとこうなる。自転車で苜蓿園郵便局へ行く途中にて。
「何?」ホテル
「何?」ホテル
なんとも不思議な名前のホテル。看板にも?があしらってある。
中国電信苜蓿園営業所
中国電信苜蓿園営業所
南京鄭和外国語学校
南京鄭和外国語学校
南京は鄭和の墓がある街。
住宅区入口
住宅区入口
ケーキ屋の「莎莉文」
ケーキ屋の「莎莉文」
苜蓿園郵便局に到着
苜蓿園郵便局に到着
うちへの国際小包は、すべてここを経由してやって来る。
苜蓿園郵便局に到着
苜蓿園郵便局に到着
表のカウンターや裏、2階の仕分け所、などあちこちで伝票を見せて聞いてみるが、ベトナムから送った小包の行方はわからず。どこへ行ったんだ。
郵便局そばの建設銀行
郵便局そばの建設銀行
地図書きネタ
招商銀行
招商銀行
交通銀行
交通銀行
日本製の車磨き
日本製の車磨き
大学近所のスーパーにて。日本製モドキではなくて、バッチリ日本製。左右の中国製と比べると、値段がぜんぜん違う。
先生のボーイフレンドの誕生日会
先生のボーイフレンドの誕生日会
10日
先生のボーイフレンドの誕生日会に呼ばれた。
先生のボーイフレンドの誕生日会
先生のボーイフレンドの誕生日会
26才の誕生日。先生の家族も来ていて、両親は結構イイ人だった。

戻る