広西省:南寧観光 - 東南アジア旅行2012

広西省:南寧観光

概要:頭がまだ痛いので午前中はホテルでゆっくりして、午後は痛み止めを飲んで観光&ベトナム領事館探し

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年02月02日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


お昼ご飯
お昼ご飯
いつもの安食堂にて。大皿右上のじゃがいもがウマい。これで13元
安食堂の中
安食堂の中
奥のカウンターに料理が並んでいて、指さしで注文。メニューが読めなくてもOK
安食堂
安食堂
ホテル入口の隣にあって便利
民族大道
民族大道
南寧を東西に貫く大通り。
民族大道
民族大道
高層ビルが建ち並んでいて、南京の江寧区のようだ。
駐南寧ベトナム領事館
駐南寧ベトナム領事館
いろいろ人に聞いたりしてついに発見。ビルの27階にある。2日前にも探したが見つからなくて、今日ようやく発見。本当は投資大楼の1Fにあったらしいが、いつの間にかこっちに移転していた
27階から見た景色(北側)
27階から見た景色(北側)
なかなか眺めがいい
27階から見た景色(南側)
27階から見た景色(南側)
領事館でビザいくらか聞いてみたら、なんと所要3日で380元。駅前の旅行社より高い。(旅行社は2日で350元)
エレベーターのボタン
エレベーターのボタン
高層ビルだけあって、ボタンが滅茶苦茶多い。日本だと高層階用、低層階用に分けてあったりするが、ココは3つあるエレベーター全てが各駅停車
27Fにベトナム領事館が入っている
27Fにベトナム領事館が入っている
1Fに降りて来るときがエレベーターほぼ満員で、途中階で乗ろうとすると、定員オーバーのブザーが鳴りまくって、乗っている人みんな大爆笑だった(途中階の人は誰も乗れず)
亜航財務中心
亜航財務中心
領事館の入っている高層ビル
民生路歩行者天国
民生路歩行者天国
バスで朝陽広場にでて、南寧の繁華街をウロウロ
南寧書城
南寧書城
繁華街の本屋
民生路歩行者天国
民生路歩行者天国
ATMに日本語表示があった
ATMに日本語表示があった
明日からベトナムで使う金を下ろそうとしたら日本語表示があってびっくり
ATMの日本語表示
ATMの日本語表示
日本語がおかしいけど、意味は通じる
ATMの日本語表示
ATMの日本語表示
あちこちでATMを使ったが、日本語表示は中国では初めて見る
ATM待機画面
ATM待機画面
カードを挿していない時の画面。色々と広告が流れていて派手
中国銀行ATM
中国銀行ATM
夕飯はいつもの安食堂で
夕飯はいつもの安食堂で
これで13元
爆弾型万年マッチ
爆弾型万年マッチ
ずっと欲しかった万年マッチを、歩行者天国そばの歩道橋上でゲット。10元。歩道橋上に露店が出ているのは中国ではよくある事。
分解した万年マッチ
分解した万年マッチ
右がマッチ棒、左上が本体、左下がオイル溜め兼底蓋。万年とは言え、オイルが切れると着かなくなる。万年マッチはZippoライターの形をパクった安っぽい奴が多い(5元)が、これは爆弾型というなかなかシャレが効いていてGood!
ロンプラ・ベトナム英語版(ガイドブック)にカバーを付けた
ロンプラ・ベトナム英語版(ガイドブック)にカバーを付けた
桂林のホステルで、ロンプラ・チャイナ英語版を読んでいたら、「中越国境でロンプラ没収される事あり。カバーを付けて隠すか、大事なページはコピーを取るべし」と書いてあったのでカバーを付けてみた。
没収食らう理由は、台湾が中国本土と別冊になっているかららしい。ロンプラ・ベトナムは関係無い気もする。

戻る