広西省:桂林へ戻る - 東南アジア旅行2012

広西省:桂林へ戻る

概要:午前中一杯陽朔を楽しんだあと、バスで桂林へ。南京より暖かいので薄着で桂林をウロウロしてしまい、風邪を食らってしまう

行程図。マウスドラッグで地図の移動、ホイールで拡大/縮小ができます。
(軌跡データが表示されるまで、しばらく時間がかかります。)

GPSデータダウンロード「GPSデータとは?」
GPSデータ:2012年01月30日

写真をクリックすると大きいサイズの写真が表示されます。


朝飯の桂林ビーフン
朝飯の桂林ビーフン
桂林名物のひとつ
店の前に出ている蒸し器
店の前に出ている蒸し器
桂林ビーフン屋さん
桂林ビーフン屋さん
貸し自転車屋の隣にある
鉄道切符代理店の入っている安ホテル
鉄道切符代理店の入っている安ホテル
南寧行きの切符取りで並ばないといけないので午前中のうちに桂林に戻ろうと思っていたら、自転車屋の姉さんが「そこのホテルで切符取れるよ」と教えてくれた
朝の西街周辺
朝の西街周辺
無事切符も取れたので、予定変更して昼過ぎに桂林へ帰ることにした
朝の西街周辺
朝の西街周辺
まだ朝なので人があまりいなくて静か
陽朔の町並み
陽朔の町並み
朝の西街西端
朝の西街西端
昨日自転車を借りた貸し自転車屋
昨日自転車を借りた貸し自転車屋
チェックアウトの12時まであと2時間しかないが、今日も自転車を借りて10km先の福利村へ。
陽朔大橋に通じるトンネル
陽朔大橋に通じるトンネル
陽朔大橋
陽朔大橋
麗江にかかる大きな橋
福利へ
福利へ
アップダウンが多い。マウンテンバイクにしてよかった。
奇岩に開く大穴
奇岩に開く大穴
農村
農村
地図書きネタ収集のため、国道をそれてちょっと寄り道
福利村に到着
福利村に到着
福利村のバス停
福利村のバス停
福利総合市場
福利総合市場
福利村
福利村
福利村
福利村
コンドームを使って、艾滋病(エイズ)を予防しましょう
コンドームを使って、艾滋病(エイズ)を予防しましょう
なんか南方へ来るとこの手の看板が増える。ベトナムにも多い。華中、華北ではほとんど見ない
国道305号線、37kmポスト
国道305号線、37kmポスト
あまり時間が無いので、帰りは飛ばしてそそくさと帰る
なんかの工場がある
なんかの工場がある
奇岩の根元の村
奇岩の根元の村
陽朔対岸から見た麗江
陽朔対岸から見た麗江
大型船の船溜まりがある
ホステルの窓から見た風景
ホステルの窓から見た風景
ホステルのフロントロビー
ホステルのフロントロビー
そういえば、同室に泊まっていたメンバーはみんなプログラミング経験者だった。一人は職業プログラマーで、もう一人は写真を撮りつつHTMLやCSSでWebサイトを作っているという学生。そして私はアマチュアプログラマー。写真を撮っている彼はなんと、デジカメではなくてフィルムカメラ!「今時フィルムって手に入るの?」って聞くと、「ネットにごまんとあるよ」って言う。彼とはお互いのサイトのアドレスを交換した。
本日の走行距離。14.2km+α
本日の走行距離。14.2km+α
途中でリセットしてしまったので、実際は20kmぐらい走っている
郵便局の入っている建物
郵便局の入っている建物
同じ建物にカラオケ(KTV)も入っている.そしてその2軒左には「味千ラーメン」そしてその隣には「味牛烤肉・・・(焼肉店)」どうも、味千のパクリのような気がするんだが
郵便局
郵便局
出しそこなっていた年賀状を2通出した(今頃か!)
陽朔公園
陽朔公園
バスターミナルの向かいにある公園。残念ながら行く時間が無かった
バスターミナルの時刻表
バスターミナルの時刻表
バスターミナルの待合室
バスターミナルの待合室
桂林駅行きバス
桂林駅行きバス
行きと同じく、ターミナルで切符を買わずに車内購入でOK
桂林駅切符売り場
桂林駅切符売り場
春節でもないのに長蛇の列。陽朔で切符を買っておいて良かった。国慶節の経験上、これに並ぶと確実に1時間かかる。
2階建てバスの2階
2階建てバスの2階
桂林は香港の影響があるのか、2階建てバスが結構走っている
手に入れた古銭
手に入れた古銭
ずっと分単位の紙幣が欲しいと思っていたら、桂林駅の地下で売っている店を発見。そして2角札も購入。この2角札のデザインが好きだ。これだけ買って20元。分単位はもう使えないが、角、元はまだ使える。
中国では古銭、現行紙幣問わず紙幣収集がなかなかの人気。連番札販売のテレビCMがあるほど。そして8の連続など札番号にこだわる人が多いのも特徴。
私も紙幣マニアだけど、さすがに札番号には興味が無い。連番が手に入ったときに少し嬉しいくらい。
今朝手に入れた明日の南寧行き切符
今朝手に入れた明日の南寧行き切符
初めての長距離硬座
桂林駅前で手に入れたウインナー(2元)
桂林駅前で手に入れたウインナー(2元)
味は残念ながらイマイチ
中国郵政のポスト
中国郵政のポスト
住んでいる華中では見ない形
中山南路郵便支局
中山南路郵便支局
桂林駅地下市場入口
桂林駅地下市場入口
地下にいろんな店が入っていて面白い。一角には古銭市場がある
さっきの古銭を購入した地下の店
さっきの古銭を購入した地下の店
店主が「ほー、日本人も古銭に興味があるのかー。安くしてやるよ」って言っていた。販売だけでなく買取もしている。現行紙幣でも札番号が888とかなら、額面以上の高値で売れる
バスカード売場
バスカード売場
バスカードコレクターとしては、ぜひ桂林のバスカードを手に入れたかったので、ネットで場所を調べて行ってみたら、残念ながら閉まっていた。営業時間16時まで。1時間遅かった
桂林観光酒店
桂林観光酒店
2001年、初めて中国に来たときに泊まったホテル。夕方はバスに乗って、このホテルを見に来てみた。
桂林観光酒店
桂林観光酒店
当時はまだホテルの一部が建設中で、ホテルそばに竹の足場が組まれていた
象鼻山公園入場券窓口
象鼻山公園入場券窓口
げげっ、象鼻山だけでも68元もする。確か2001年はタダで入れたような・・・。右上には南京の例の殺傷事件のビラが貼ってある(中国全土、どこ行っても貼ってある)
象鼻山公園入口
象鼻山公園入口
桂林観光のハイライトでもあるんだが、さすがに68は高すぎるので華麗にスルー
ベトナム名物の菓子「Banh dou Xanh」を購入
ベトナム名物の菓子「Banh dou Xanh」を購入
以前韓国人に同じものを貰って以来、これが大好物になってしまった。メチャウマい。広西省はベトナム特産を売る店が多い
象鼻山公園のそばを流れる川
象鼻山公園のそばを流れる川
川沿いを歩いていたら、象鼻山が見える所を発見!
川沿いを歩いていたら、象鼻山が見える所を発見!
麗江と象鼻山
麗江と象鼻山
麗江にかかる橋
麗江にかかる橋
ホステル屋上から見たグルメ街のある関所
ホステル屋上から見たグルメ街のある関所
南京より暖かいので薄着をして歩き回っていたら、思いっきり風邪を食らってしまってダウン。ベトナム二日目までなかなか治らなかった。
ホステル周辺にある土産物屋台
ホステル周辺にある土産物屋台
この屋台は夜だけの営業。どの屋台も売ってるもの似たりよったりなので、2~3軒見れば十分
夕飯のぶっかけ飯
夕飯のぶっかけ飯
桂林人という店にて
夜の歩行者天国
夜の歩行者天国
ホステル1階のフロントロビー兼バー
ホステル1階のフロントロビー兼バー
かなり頭が痛いが、本棚にあったガイドブック「ロンリープラネットCHINA」を読んで南寧の安ホテルを調べておく。南寧はホステルが無いので安ホテルに泊まるしかない。

戻る